記憶に残したいなら断然動画制作

記憶に残したいなら断然動画制作

自社アピールや製品の説明をするなら、動画がお勧めです。

今は動画制作ソフトも揃っているので時間や技術さえあれば出来ますし、時間がない・あるいは自作とは違う動画を作りたいなら、専門の方に依頼する事も可能です。

何故動画が効果的かと言うと、目と耳から情報を得られ、記憶に刻みやすいから。

ちょっとしたアニメーションや状況に合う効果音、そしてアピールしたい物の雰囲気に合う曲を組み合わせると、文字で見る時とは違った印象となります。

人目と興味を引き、最後まで飽きずに見てもらうことが可能なのです。

そして、ホームページや新聞雑誌におけるテキストと画像の広告よりも、テキストと動画(音声)の方が、より人々の記憶に残りやすいので、広告としての仕事ぶりは良好です。

目の情報、そして耳の情報の相乗効果で、アピール力が高まります。

動画制作を依頼できる会社は増えていますし、それぞれ得意分野もありますので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

動画制作を通して分かり易い説明を

人に何かを説明する、という時、文章だけではどうしてもわかりにくい事があります。

私もあるゲームの操作方法を説明しようとして、言葉だけではどうしても説明しにくく、更に相手の言葉から「どこが分からないのか」が読み取れずに困ったことがありました。

そんな時、図解で説明してはどうか、とアドバイスをもらったので、折角なので操作方法を動画制作して説明する事にしました。

本当に単純に、記号が飛んできたらタイミングを計って同じ記号のボタンを押すだけ、なので動画で見たら本当に簡単。

動画制作請け負い会社

むしろ文章ではどうしても長々と読み辛くなってしまい、読む気が無くなるような状態だったものがすごくシンプルで分かり易くなったので、動画制作して良かったと思いました。

他にも説明の難しい事というのは色々とあると思います。

そういう時に目で文字を追わせるよりも、記号やイラストなどを通して説明した方が相手に伝わり、またこちらの説明も簡単で済むのでいいなと思いました。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。